《結婚 or not ?》入籍前に「お墓参り」を

結婚する前に「お墓参り」を

「玉の輿」かと思ったら新興宗教に…

いざ結婚となると、避けては通れないのが義理のご両親や親戚とのお付き合いです。

そんなわけで、結婚を決めたカップルには「入籍前に、お互いのお墓参りに行くこと」を強くオススメしています。

なぜか?って。

それは、結婚後にお相手の親御さんの「ある事実」が明るみになって、結婚を後悔したケースをいくつも知っているからです。

事例1:「新興宗教団体に毎年4000万円も寄付」

建設業を営む〇〇家の長男として生まれ、お父さんから社長の座を受け継ぐことが決まっているAさんと結婚したまではよかったんです。お金が目当てじゃないとはいえ「将来は安泰」「玉の輿」という安心感がありました。

ところが、義理のお父さんは新興宗教の熱心な信者で、毎年4000万円も寄付していたんです。

結婚して初めてそのことを知ったときには、ショックを受けました。夫(Aさん)は入信していないので「オヤジはオヤジ、オレはオレ」と考え、恋愛時代には話してくれなかったんです。

生活費はきちんともらっていますし、お父さんも私を勧誘してこないので、特に困っているわけではないのですが……それだけのお金があるなら、会社や家族のために、もう少し違った使いみちがあるのではないかと思ってしまいます。

将来、主人が社長になったときに寄付はどうするのか? お父さんの介護が必要になったときに、その教義がどう関係するのか? そんなことが不安ですね。

事例2「それとなく勧誘してくる義理のお母さん」

実家に遊びに行くと「あなたたちのために、もらってきたわ」と、小さな仏像やお札、経典などを持たせてくれるんですけど……実際にはこれが「けっこう高価」なようで。やんわりと、私にも新興宗教への入信を誘ってきます。

ていねいにお断りすると、それ以上は押してこないので、特に困ってはいないんですけど……立派な仏壇やお墓を購入したり、寄付したりで「毎年400万円くらい新興宗教に貢いでいる」と夫は話しています。

結婚する前に隠していたのは、夫が宗教に無関心で「私たちには関係のないこと」だと思っていたからだとか。確かに、実害はないのですが……なんとなく気持ち悪くて、実家には近寄らないようにしています。

お墓が立派過ぎたら、ご用心

それぞれのお考えがあって信仰しているわけですし、宗教は「生き方」の道しるべにもなりますから、上記のような新興宗教を非難するつもりはありません。親御さんの「お金の使い方」をあれこれ言うのも、なんですしね。

ただ、将来、義理の親御さんの面倒をみたり、家・土地・お墓を受け継いでいったりすることを考えると、心のわだかまりは無いほうがいい。というわけで、籍を入れる前にお相手の家系の「お墓参り」に行ってみるわけです。

お相手のご両親は「先祖を敬う いい人」だと思ってくれますから……一石二鳥ですね(笑)

籍を入れる前に「お墓参り」を

もし、お墓やお仏壇が妙に豪華だったり、見慣れない仏像が置いてあったり、聞きなれない文言が刻まれていたりしたら……パートナーに以下のことを確認してみてください。

  • 何か特別な宗教に入信しているのか?
  • 入信しているとしたら、誰(お相手、親御さん、ご兄妹、親戚)が信仰しているのか?
  • あなたが勧誘されたらどうするのか?(守ってくれるのか?)
  • どの程度のお金(お布施・寄付)を貢いでいるのか?
  • ご両親の介護、家・お墓・遺産の相続についてどう考えているのか?

恋愛時代には触れたくない「微妙な問題」かもしれませんが、結婚してから発覚すると、大きなトラブルになってしまう可能性が高いので、籍を入れる前にハッキリさせておいたほうが、お互いのためですよ。

愛し合っていれば、なんらかの解決策を見出していくことができますから……将来、あなたがたのお子さんに引き継いでいくことも考慮して、お互いに納得のいく「道」を探ってみてくださいませ。

Visited 18 times, 1 visit(s) today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA